fingger,「東京ゲームショウ2022」の出展が決定。コンテンツ情報の公開も

0
11

fingger(フィンガー)
配信元 fingger 配信日 2022/07/22

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

次世代ゲーム配信プラットフォームfingger(フィンガー)が、今月の最新情報をお届け!【Monthly fingger 7月号】

株式会社finggerは、本日2022年7月22日(金)に、finggerでリリースを予定しているコンテンツの開発状況や、直近のアップデート情報をまとめてお届けする「Monthly fingger」7月号を配信したことをお知らせいたします。

画像集#001のサムネイル/fingger,「東京ゲームショウ2022」の出展が決定。コンテンツ情報の公開も

【Monthly fingger 7月号】

現在β版としてサービスを提供している、次世代ゲーム配信プラットフォーム fingger(フィンガー)では、これからも更に盛り上がるサービスを目指し、配信者様、視聴者様が楽しめるような企画・開発を予定しており、その一部を「Monthly fingger」と称し、定期的に配信しております。

今月は、7〜8月にリリース予定の新たなコンテンツと、追加・アップデート予定の機能、今後のイベント情報などをご紹介いたします。

7〜8月 リリース予定コンテンツ

▼視聴者の選択で決まる「あなた」の結末…『佰物語オンライン』

画像集#003のサムネイル/fingger,「東京ゲームショウ2022」の出展が決定。コンテンツ情報の公開も

・『佰物語オンライン』とは
オカルトサークルが主催する「佰物語オンライン」…
イベントはついに95話まで進み、残すは5話…
「あなた」が話す番も近づいていた…

視聴者の選択で結末が変わる佰物語…
「あなた」は無事、この物語を終えることができるだろうか…

▼何切る?配信者 VS 視聴者の麻雀対戦!『みんなでfinggerシリーズ 麻雀 powered by NAGOMI』

画像集#005のサムネイル/fingger,「東京ゲームショウ2022」の出展が決定。コンテンツ情報の公開も

・『みんなでfinggerシリーズ 麻雀 powered by NAGOMI』とは

ただの麻雀ではない!?

finggerオリジナルの「二度ヅモ」ルールや、視聴者リーチ時に配信者から強制的に当たり牌を振り出させる「捨て牌ルーレット」など、オリジナルルールが盛りだくさん!
視聴者の手牌が見えるからといって、配信者は決して油断できない『みんなでfinggerシリーズ 麻雀 powered by NAGOMI』で麻雀対戦を楽しみましょう。

(開発:株式会社ズー 様)

▼視聴者参加型の”激ムズ”アクションゲーム!『すぐ死ぬ勇者』

画像集#006のサムネイル/fingger,「東京ゲームショウ2022」の出展が決定。コンテンツ情報の公開も

・『すぐ死ぬ勇者』とは

配信者は勇者として魔王を倒すことを目的に、遥か彼方の魔王城を目指します。
しかし、勇者の力は村人以下。
最弱モンスターのスライムにつつかれるだけで倒れてしまいます。
魔王討伐への行く手を阻むのは、次々に押し寄せる魔物やトラップ、そしてワードを駆使した難解な謎解き!
視聴者のコメントで「すぐ死ぬ勇者」を助けて、みんなで魔王討伐を果たしましょう!!

(開発:株式会社トライエース 様)

※全て開発中の画面・情報であり、仕様は予告なく変更になる可能性がございます

7〜8月 アップデート情報

▼『クイズオンエア』に新モード「クイズラッシュ」が追加!

画像集#002のサムネイル/fingger,「東京ゲームショウ2022」の出展が決定。コンテンツ情報の公開も

視聴者も全員で参加できるクイズゲーム『クイズオンエア』に、新モード「クイズラッシュ」を追加いたします。

新モード「クイズラッシュ」は、ステージクリアを目指して配信者がクイズに解答し、視聴者はそのサポートするような形で参加します。

上級者向けのモードとなっており、解答時間が短く、難しい問題も増えているため、視聴者の参加、応援がクリアの鍵となります。

さらに、新モード「クイズラッシュ」専用のアイテムも実装!
新しい協力プレイの形を、是非お楽しみください。

・『クイズオンエア』とは

 配信者、視聴者、全員で参加できるクイズバトル。
 設問は「文学&歴史」「芸能&音楽」「アニメ&ゲーム」「グルメ&趣味」など計8ジャンル。
 クイズ法人カプリティオが制作・監修を担当し、今後も続々追加予定。
 また、クイズオンエアには3種類のモードがあります。
 全員でクイズバトルができる「ノーマルモード」。配信者と視聴者が協力してポイントを獲得し、他チャンネルと競う「チャンネル対抗モード」。上級者向けで回答時間も短くクイズの難易度も高い、ステージクリア形式の「クイズラッシュモード」。
 どのモードも遊びごたえのある内容となっております。
 クイズ王を目指して、ぜひ挑戦してください。

▼SNSシェア機能
ライブ配信やアーカイブ動画のURLを、各種SNSでシェアできる『SNSシェア機能』を実装いたします。
お気に入りの配信者やコンテンツを、ぜひSNSでご紹介ください。

※全て開発中の画面・情報であり、仕様は予告なく変更になる可能性がございます

東京ゲームショウ2022出展決定!

画像集#004のサムネイル/fingger,「東京ゲームショウ2022」の出展が決定。コンテンツ情報の公開も

2022年9月15日(木)より4日間開催される「東京ゲームショウ2022」への出展が決定いたしました。
finggerの出展ブースを「fingger festival in TGS2022(ふぃんふぇす)」とし、今後、出展内容や関連した情報を発信してまいりますので、公式Twitterやfinggerプラットフォームをご確認ください。

「東京ゲームショウ2022」 開催概要

名称:東京ゲームショウ2022(TOKYO GAME SHOW 2022)

ビジネスデイ
2022年9月15日(木)10時00分〜17時00分
2022年9月16日(金)10時00分〜18時00分
※ 9月16日(金)14時00分〜18時00分は一般来場者も入場予定

一般公開日
2022年9月17日(土)10時00分〜18時00分
2022年9月18日(日)10時00分〜18時00分
※状況により9時30分に開場する場合があります

会 場: 幕張メッセ(千葉市美浜区)展示ホール1〜8 / 国際会議場
公式サイト: https://tgs.cesa.or.jp/

8月開催イベント情報

画像集#007のサムネイル/fingger,「東京ゲームショウ2022」の出展が決定。コンテンツ情報の公開も

▼fingger CUP

渋谷や秋葉原の大型ビジョンで放映される、fingger公式PVへの出演権を懸けて開催しているイベント「fingger CUP」を8月も開催いたします。

・2022年8月 ルーキー限定 fingger CUP 〜渋谷編〜

対象コンテンツ:配信者、視聴者、全員参加できるクイズバトル『クイズオンエア』
過去にfinggerが主催したイベントの賞品として「大型ビジョン出演権」を獲得したことがない方を参加条件としたイベントとなります。8月は渋谷ビジョンを賞品として開催いたします。

・2022年8月 fingger CUP 〜秋葉原編〜

対象コンテンツ:配信者 VS 視聴者で運試しバトル『ポッピンパニック』
1日1回プレイ可能なイベントステージをプレイし、毎日の積み重ねと運で大型ビジョン掲載のチャンスを掴みましょう。

▼ふぃんふぇす TGS予選

2022年9月に開催される「東京ゲームショウ2022」での決勝生配信権および、新宿3面ビジョンにて10月に放映されるfingger公式PVへの出演権を懸けたイベントを開催いたします。

今回は3つのゲームが対象となります。
・コメント協力型アクションゲーム『WORDROID』
・配信者、視聴者、全員参加できるクイズバトル『クイズオンエア』
・コメント連動型ブロック崩し『WORD BREAKER』

詳細は、finggerのプラットフォームや公式Twitterなどで後日お知らせするイベント情報をお待ちください。

「Monthly fingger 7月号」生配信決定!

画像集#008のサムネイル/fingger,「東京ゲームショウ2022」の出展が決定。コンテンツ情報の公開も

今月号では「Monthly fingger」を、fingger公式生配信にてご紹介することが決定いたしました。
fingger技術責任者がゲストとともに、これまでよりも詳細に楽しく情報をお届けします。

「Monthly fingger 7月号」生配信

■ゲスト
タオシャン(fingger公式アンバサダー)
Twitter : https://twitter.com/taoshan_v
Youtube : https://www.youtube.com/channel/UCnUhgh7rNaLnvmya–q0pCw

■配信日時
2022年7月22日(金) 20時00分〜
配信URL:https://youtu.be/x17zmFGEb2M

※やむを得ない事情により、予告なく配信日時、配信内容、出演者が変更になる場合がございます

皆様のより良い配信体験の実現のために、更なる企画・運営を邁進してまいります。
今後も定期的に情報を発信いたしますので、ぜひご注目ください。

また、皆様のご意見、ご要望をお受けするべく、お問い合わせフォームを設置しております。ぜひ貴重なご意見をお寄せいただけますと幸いです。
https://bit.ly/3ixNcje

※お問い合わせには日本語でのみ対応を行なっております、ご了承ください



著者: ” — news.google.com