イントラゲームズが「ウルトラエージ」と「ギャラクシーテールズ」をTGS2021に出展

0
10

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

イントラゲームズ、東京ゲームショウ2021参加決定!

●出展作:「ウルトラエージ」「ギャラクシーテールズ:ストーリ・オブ・ラプンツェル」

イントラゲームズ(べ・サンチャン、CEO)は、ハイスピードアクション「ウルトラエージ」と、横スクロールアクション「ギャラクシーテールズ:ストーリ・オブ・ラプンジェル」の2作で“東京ゲームショウ2021(以下、TGS2021)に参加することを発表した。

TGS2021は『それでも、僕らにはゲームがある。』をテーマに、9月30日(木)から10月3日(日)までオンラインで開催され、世界屈指の開発企業や海外の流通企業がそれぞれ新たな情報などを発表する世界3大ゲームショウの一つである。

「ウルトラエージ」は、DANGEN Entertainment及び日本のゲーム流通企業であるHappinetと協力し、「ギャラクシーテールズ」はイントラゲームズから直接TGS2021に参加予定だ。ゲームの情報は、TGS特設ページ(https://nkbp.jp/3yJOvkI )から確認できる。

画像集#001のサムネイル/イントラゲームズが「ウルトラエージ」と「ギャラクシーテールズ」をTGS2021に出展

PlayStation(R)4とNintendo SwitchTMで発売されたハイスピードアクション「ウルトラエージ」は、プレイヤーが敵の攻撃のタイミングに合わせて回避しながら、多様なブレイドを使い分け派手な攻撃を展開していくゲームであり、海外の複数メディアから既に好評を得ている。そんな「ウルトラエージ」は、TGS Trial Play(https://tgs.nikkeibp.co.jp/tgs/2021/contents/trialplayPs4.html )からデモバージョンが公開され、2日間無料でプレイすることができる。

【各プラットフォームのお買い上げはこちら】
●PS Store: https://store.playstation.com/ja-jp/concept/233268/
●Nintendo eShop: https://store-jp.nintendo.com/list/software/70010000025091.html

一方の「ギャラクシーテールズ:ストーリ・オブ・ラプンツェル」(2022年発売予定)は、髪を利用してパズルを解いたり、敵を攻撃したり、また何かを掴んで投げるなど、いろいろなアクションが味わえる横スクロールアクションゲーム。

画像集#002のサムネイル/イントラゲームズが「ウルトラエージ」と「ギャラクシーテールズ」をTGS2021に出展

自在に動かせる、光繊維の髪の毛を持った明るいアンドロイド“ラプンツェル”と、賢い宇宙人“ローズ”と一緒に冒険してみよう。

「ギャラクシーテールズ:ストーリ・オブ・ラプンツェル」は、現在Steamにてアーリーアクセスを行っている。

【Steamアーリーアクセスページへの移動はこちら】
https://store.steampowered.com/app/1497710/Galaxy_Tales_Story_of_Rapunzel/

また“ラプンツェル”の魅力を存分に楽しめる特別ウェブ漫画も絶賛配信中。毎週木曜、イントラゲームズの公式ツイッター(https://twitter.com/Intragames_JP )で楽しめる。



著者: ” — www.4gamer.net