2.8 C
Tokyo
月曜日, 1月 18, 2021

SF MMORPG「EVE Online」の完全日本語版が12月8日にローンチ決定。案内役“オーラ”の日本語ボイスが収録された予告編動画が公開


 CCP Gamesは本日(2020年11月20日),PC用SF MMORPG「EVE Online」の完全日本語版を12月8日にローンチすると発表した。

 すでに公式サイト(リンク)やEVEストア(リンク),アカウント管理システム,プレーヤーエクスペリエンス,公式フォーラム(リンク),公式EVE Twitterアカウント(リンク)はすべて日本語対応されている。完全日本語版のローンチ後には,さらなるコンテンツが追加される予定とのことだ。

 また,完全日本語版ローンチ時に,4つの限定フリゲートスキンと,ゲーム内スキルポイントを受け取れる事前登録ギフトが用意されるようだ。

 ほかには,ゲーム内で案内役である「オーラ」の日本語ボイスが収録された予告編動画「カプセラの誕生」が公開されている。


CCP Games、『EVE Online』の完全日本語版ローンチ日を発表
事前登録ギフトの内容と予告動画も公開

CCP Gamesは本日、『EVE Online』完全日本語版が2020年12月8日(火)にローンチすると発表しました。
このプロジェクトは、CCP、日本のEVEプレイコミュニティ、および経験豊富なパートナー間の継続的な協力の結果として実現することができました。
『EVE Online』公式サイト、EVEストア、アカウント管理システム、プレーヤーエクスペリエンス、公式フォーラム、および公式EVE Twitterアカウント(@EveOnline_Japan)は全て日本語対応されており、12月8日のリリース後にさらなるコンテンツが追加される予定です。

また、日本のカプセラコミュニティに感謝の意を表すために、事前登録ギフトをご用意しました!
EVEパイロットは、www.eveonline.com/now/japanにアクセスしてメールを登録し、『EVE Online』日本語版が開始される12月8日に、4つの限定フリゲートスキンとゲーム内のスキルポイントを受け取ることができます。

最後に、もう一つ。

最新日本語版では、ゲーム内案内役でお馴染みの「オーラ」のボイスが一新されます! 新しいボイスでナレーションされた予告編動画「カプセラの誕生」を是非ご覧下さい。https://youtu.be/KdD5j1ytuKg

それでは、安全な飛行を!

CCP Games チーム

Related Articles