ASUSの360Hzゲーミングモニターを含む、計30台のモニターをレッドブルが手がけるゲーミングスペースRed Bull Gaming Sphere Tokyoに提供

0
6
ASUSの360Hzゲーミングモニターを含む、計30台のモニターをレッドブルが手がけるゲーミングスペースRed Bull Gaming Sphere Tokyoに提供

提供したゲーミングモニターについては今後Red Bull Gaming Sphere Tokyoで開催されるイベントで自由に使用ができます。

提供したモニター
■ROG Swift 360Hz PG259QNR 

 

 

・プロのeスポーツゲーマーのために設計された360Hz高速リフレッシュレートを備えた24.5型 フルHD (1920 x 1080) IPSゲーミングモニター
・NVIDIA® G-SYNC®プロセッサが最大360 Hzのリフレッシュレートのスムーズでティアリングフリーなゲームプレイを提供
・システム遅延を正確に測定する革新的なNVIDIA® Reflex Latency Analyzer機能を搭載
・ASUS Fast IPSテクノロジーによる1msの高速応答(GTG)で、高フレームレートかつシャープなゲームビジュアルを実現
・デスクの端など、平らな面であれば幅広く取り付け可能なROGデスクマウントキットが付属

・PS5 & Xbox Series X/SでFull HD(1920 X 1080)@120Hz出力対応

■TUF GAMING VG259QR 

・プロのゲーマーと動きの速いゲームプレイのために設計された165Hz高速リフレッシュレートを備えた24.5型フルHD(1920×1080)ゲーミングモニター
・1msの応答時間(MPRT)を実現したASUS独自のExtreme Low Motion Blur (ELMB ™) テクノロジーが画面からスミアとモーションブラーを取り除きます。
・「Shadow Boost」は画像の暗い部分をはっきりさせ、明るい部分を過度に露出せずに全体を明るくします
・G-SYNC Compatible対応。VRR(可変リフレッシュレート)をデフォルトで有効にすることで、シームレスでティアリングのないスムーズなゲーム体験を提供
・チルト、スイーベル、高さ、ピボットの調節機能を備えたエルゴノミクスデザイン

Red Bull Gaming Sphere Tokyo

https://www.redbull.com/jp-ja/projects/red-bull-gaming-sphere-tokyo

Red Bull Gaming Sphere Tokyoに用意されているのは、ゲームイベントを実施するために必要なすべてのもの。そして、Red Bull Gaming Sphere Tokyoに用意されていないのは、ゲームイベントを実施するために必要なすべての人間だ。
ゲーミングシーンを構築する、プレイヤー、デベロッパー、パブリッシャー、ありとあらゆる人たちのための場所。
新たなゲーミングシーンのカタチは、ここからはじまる。

・概要:Red Bull Gaming Sphere Tokyo(レッドブル・ゲーミング・スフィア・トーキョー)

    レッドブルが手がけるアジアで最初のゲーミングスペース。2018年2月にオープン。

・アクセス情報:東京都中野区中野3丁目33-18 フェルテ中野 B1F(Google Map)

・施設稼働時間:[平日]14:00-23:00  

        [土・日・祝]11:00-20:00