21.6 C
Tokyo
木曜日, 6月 24, 2021

ゲーミングノートPCの究極形を目指した「GE76 Raider」などがMSIから登場 | GetNavi web ゲットナビ

エムエスアイコンピュータージャパンは5月17日、第11世代インテル Core HプロセッサーとNVIDIA GeForce RTX 30シリーズを搭載する、10機種のゲーミングノートPCを発表しました。発売は5月20日からで、5月17日から予約受け付けを開始しています。

 

発表されたゲーミングノートPCは、「技術、創造の限界を解き放つ -MSIアルティメットノート-」をテーマに掲げ、従来製品を超える次世代ゲーミングノートPCの究極形を目指すモデルとしています。

 

ラインアップは、ウルトラハイエンドモデル「GE76 Raider」が2機種、薄型ハイエンドモデル「GS66 Stealth」が1機種、ハイスペックモデル「GP76 Leopard」が2機種、イラストレーター長野 剛氏とのコラボモデル「Katana GF76」が2機種、同じくコラボモデル「Sword 15」が1機種、高コスパモデル「Pulse GL66」が2機種となっています。

 

MSI初のリフレッシュレート360Hzディスプレイ搭載のGE76 Raider

GE76 Raiderは、インテル Core i9-11980HKを搭載するウルトラハイエンドモデル。さらに、最上位モデル「GE76-11UH-595JP」のグラフィックスはNVIDIA GeForce RTX 3080 Laptop GPUを、「GE76-11UG-596JP」はNVIDIA GeForce RTX 3070 Laptop GPUを搭載し、ハイエンドデスクトップPCに迫る高い処理性能を実現しています。

 

また、17.3型のディスプレイには、MSIとしては初となるリフレッシュレート360Hzの液晶パネルを採用しているのも特徴。なめらかな映像を再生してくれます。

 

価格はGE76-11UH-595JPが47万円前後、GE76-11UG-596JPが38万円前後。そのほかのスペックは下記のとおりです。

 

15.6型としては薄型の19.8mmを実現したGS66 Stealth

 

GS66 Stealthは、CPUにインテル Core i9-11900Hを、グラフィックスにNVIDIA GeForce RTX 3070 Laptop GPUを搭載したハイエンドモデル。また、本体の高さが19.8mmと、15.6型のノートPCとしては薄型なボディを実現しています。

 

さらに、リフレッシュレート300Hzの液晶パネルや高耐久のゲーミングキーボードを装備している点も魅力です。

 

価格は33万3000円前後。そのほかのスペックは下記のとおりです。

 

17.3型の大画面を実現したハイスペックなGP76 Leopard

 

GP76 Leopardは、インテル Core i7-11800HとNVIDIA GeForce RTX 3070 Laptop GPUを搭載したハイスペックモデル。2機種の違いは17.3型ディスプレイのリフレッシュレートで、上位モデル「GP76-11UG-322JP」はリフレッシュレート240Hz、下位モデル「GP76-11UG-326JP」はリフレッシュレート144Hzとなっています。

価格はGP76-11UG-322JPが26万円前後、GP76-11UG-326JPが25万円前後。そのほかのスペックは下記のとおりです。

 

長野 剛氏とコラボした美しいデザインのKatana GF76/Sword 15

 

Katana GF76とSword 15は、歴史ゲームなどのイラストレーターとして知られる長野 剛氏とコラボした、美しいデザインに仕上がったモデル。Katana GF76の筐体は黒で、Sword 15の筐体は白でまとめられているのが特徴です。

性能面では、Katana GF76はCPUにインテル Core i7-11800Hを、グラフィックスにはNVIDIA GeForce RTX 3050 Ti Laptop GPUを搭載し、いっぽうのSword 15はCPUにインテル Core i7-11800Hを、グラフィックスにはNVIDIA GeForce RTX 3050 Laptop GPUを搭載。どちらも高い処理性能を実現しています。

価格はKatana GF76が17万8000円前後、Sword 15が15万6000円前後。そのほかのスペックは下記のとおりです。

 

手に出しやすい価格ながら十分な性能のPulse GL66

 

Pulse GL66は、インテル Core i7-11800Hを搭載するコストパフォーマンスにすぐれたモデル。上位モデル「Pulse-GL66-11UEK-068JP」のグラフィックスにはNVIDIA GeForce RTX 3060 Laptop GPUを、下位モデル「Pulse-GL66-11UDK-066JP」にはNVIDIA GeForce RTX 3050 Ti Laptop GPUを搭載しており、幅広いジャンルのPCゲームを楽しむことができます。

価格はPulse-GL66-11UEK-068JPが23万円前後、Pulse-GL66-11UDK-066JPが18万円前後。そのほかのスペックは下記のとおりです。

 



著者: ” — getnavi.jp

Related Articles

「ファーミングシミュレーター 22」の発売日が決定...

 バンダイナムコエンターテインメントは、シミュレー...

PS4新作!次世代グラのチェルノブイリ原発オープン...

申し訳ない!動画内で視野角に触れるの忘れた!圧...

絶縁体上のシリコン2020-2028年までの業界統...

“日本絶縁体上のシリコン市場調査2021 日本...

GALLERIA、RTX 3070搭載ゲーミングデ...

 サードウェーブは、NVIDIA GeForce...

【日本人の反応】ドラクエ12発表!!!5/27「ド...

高評価チャンネル登録よろしくね ついにきた!!...