2.5 C
Tokyo
土曜日, 2月 27, 2021

レノボ、世界最軽量の15型ゲーミングノートPCうたう「Lenovo Legion Slim 7」を発表 (1/2)

レノボが「Lenovo Legion Slim 7」などを発表

 レノボは米国時間の1月12日、16型のゲーミングノートPC「Lenovo Legion 7」、15.6型のゲーミングノートPC「Lenovo Legion Slim 7」、16型のゲーミングノートPC「Lenovo Legion 5 Pro」、15.6型/17型のゲーミングノートPC「Lenovo Legion 5」を発表した。

 いずれもCPUにAMDのRyzen 5000Hシリーズを、GPUにNVIDIAのGeForce RTX 3000シリーズを採用。米国では、2月中の販売開始を予定している。

Lenovo Legion 7

Lenovo Legion 7

 Lenovo Legion 7はRyzen 9 5900HとGeForce RTX 3080を搭載する16型のゲーミングノートPC。ディスプレーのリフレッシュレートは最大165Hzで、IPSパネルを採用する。アスペクト比は16:10で、解像度は2560×1600ドット。NVIDIA G-SYNCに対応するほか、sRGB規格を100%カバーしている。また、米ドルビーの映像規格Dolby Visionにも対応する。

 リフレッシュレートの最適化技術「Lenovo Legion AI Engine」やゲーミング向けに調整した「Legion TrueStrike」、前モデルより23%大きいガラス製トラックパッドなどをそなえる。

Lenovo Legion 7

 ゲーム音源のサラウンド再生や、ノイズ抑制を実現するオーディオ技術「Nahimic Audio」にも対応する。

 720p(1280×720ドット)のウェブカメラを搭載。本体側面に設けられたボタンで、ウェブカメラへの電源供給を停止し、ハッキングなどの被害を防止する「Eシャッター」機能に対応している。

 PCの電源管理やWi-Fiセキュリティーの管理、ハードウェア診断などが実行できるユーティリティーソフト「Lenovo Vantage」を搭載する。Wi-Fiモジュールは、オプションで「Killer AX1650」にも変更可能だ。

Lenovo Legion Slim 7

Lenovo Legion Slim 7

 Lenovo Legion Slim 7は同社が「世界最軽量の15型ゲーミングノートPC」をうたう15.6型のゲーミングノートPC。

 CPUにRyzen 9 5900Hを、GPUにGeForce RTX 3060 Max-Q Designを採用。筐体はマグネシウムとアルミニウムで構成され、重量は1.9kgを切る。

 ディスプレーは15.6型で、リフレッシュレート最大144HzのフルHD解像度パネル(AdobeRGB規格を100%カバー)か、リフレッシュレート最大60Hzの4K解像度パネル(sRGB規格を100%カバー)から選択できる。

Lenovo Legion Slim 7

 Lenovo Legion AI Engineに対応するほか、Legion TrueStrikeのキーボードをそなえる。Lenovo Vantage、Nahimic Audioに対応し、物理シャッターをそなえたウェブカメラ、指紋認証センサーと一体型の電源ボタンなどが特徴。

 Wi-Fiモジュールは、オプションで「Killer AX1650」にも変更可能。



著者: ” — ascii.jp

Related Articles

[TGS 2020]日本ゲーム大賞2020,「ポケ...

 コンピュータエンターテインメント協...

【2021年】新作!神MMORPG・オープンワール...

気軽にコメントお願いします こんにちはハレノヒ...

ブラジル代表ネイマール選手、『CS:GO』で無双す...

ブラジル代表選手で、フランスのパリ・サンジ...

#79【原神】PS4新作!基本プレイ無料 オープン...

概要欄必読※◇現在世界ランク6◇リセマラなし。...