2.6 C
Tokyo
土曜日, 2月 27, 2021

オープンしたての「ハーマンミラーストア青山」で話題のゲーミングチェアを体験! – funglr Games

見ているだけでも楽しめるハーマンミラーのテーマパーク?!

ハーマンミラーストア青山
ハーマンミラーストア青山
funglr Games

店内の紹介をする前に、まずは外観から。
以前もお伝えした通りクリスマスシーズンなこともあってそれっぽい装飾が施されていました。

ハーマンミラーストア青山
ハーマンミラーストア青山
funglr Games

現在赤い「セイルチェア」を使用している筆者ですが、結構長く使っているためか色褪せやヒビ割れなどが出ており、そろそろ新しいのが欲しいところ・・・
白と黒のシックなカラーリングの組み合わせの「セイルチェア」に早速目を奪われてしまいました。

ハーマンミラーストア青山
ハーマンミラーストア青山
funglr Games

まだオープン前なのでドアには告知の張り紙がされていました。
オープン前の店ってなんだかワクワクしますよね!
それでは店内に入ってみましょう!

あたたかみのある店内
あたたかみのある店内
funglr Games

木のぬくもりを感じるあたたかな明るい店内。
ハーマンミラーの各種チェアだけでなく、メッセージやスケルトン天井といったオシャレな演出が施されています。

ハーマンミラーの歴史に触れる壁面
ハーマンミラーの歴史に触れる壁面
funglr Games

壁面にはハーマンミラーの歴史を示す写真が飾られていたり、製品の説明が書かれていたり。

製品説明を閲覧できるタブレットあり
製品説明を閲覧できるタブレットあり
funglr Games

タブレットで製品の使い方や説明を閲覧することもできます。
英語ですがムービーがあるため、英語が苦手な筆者でも理解できました!

豊富なカラーサンプル
豊富なカラーサンプル
funglr Games

各種チェアのカスタムカラー向けに生地のサンプルやパーツの実物も展示されています。
洋服を選ぶように、チェアでもコーディネートを楽しめますね。

1枚1枚手に取って確認可能
1枚1枚手に取って確認可能
funglr Games

お高めな買い物なだけに自分のこだわりをしっかり反映させたいものですよね。
生地を手に取って、見て、触って、嗅いで・・・とじっくり選ぶことができます。

肌ざわりもしっかり確認
肌ざわりもしっかり確認
funglr Games

同じように見えて実はさまざまな素材が使われています。
長時間体に触れるものなので、こうして触って選べるのはありがたい!

セイルチェアの背もたれ
セイルチェアの背もたれ
funglr Games

筆者が使用しているセイルチェアもこんなに鮮やかな色だった時期がありました。

チェストにもサンプルがびっしり
チェストにもサンプルがびっしり
funglr Games

壁面だけでなくチェストの中にもびっしり。

サンプルが入った箱までオシャレ
サンプルが入った箱までオシャレ
funglr Games

その中にある箱の中も・・・

服屋かってくらい生地がある
服屋かってくらい生地がある
funglr Games

めっちゃあります。
スーツをオーダーメイドしに来たのかってくらいありますね。
つるしのスーツしか買ったことないけど・・・

ゲーミングカラーサンプルだ!
ゲーミングカラーサンプルだ!
funglr Games

「ゲーミングカラーサンプルだ!」
とはしゃぐ筆者。

チェアごとに選べる生地が違うので注意
チェアごとに選べる生地が違うので注意
funglr Games

生地の特徴やチェアごとで選択できる種類なども丁寧に教えてもらえました。

アーロンチェア
アーロンチェア
funglr Games

実際に使用するシチュエーションに合わせた展示も行われています。
こちらはハーマンミラーの人気シリーズ、「アーロンチェア」。

アーロンチェア
アーロンチェア
funglr Games

アメリカ・ニューヨークにある近現代美術専門の美術館、MoMAことニューヨーク近代美術館にも収蔵されている「アーロンチェア」
そんな名作を隅々まで観察することができます。
機械好きの筆者はひたすら萌えてました。

アーロンチェア
アーロンチェア
funglr Games

こちらはちょっとリーズナブルになるアーロンチェアのライト版。
実際に座ったり調節したり比較をしながら選べるのが実店舗の良さですね。

イームズラウンジチェア&オットマン
イームズラウンジチェア&オットマン
funglr Games

ワークチェアだけでなくソファもあります。

ラウンジチェア
ラウンジチェア
funglr Games

こういう環境で仕事したい!

コズムチェア
コズムチェア
funglr Games

こちらは電動昇降式のデスク。

昇降式デスク
昇降式デスク
funglr Games

スタイリッシュなボタンを操作して高さを調整します。

昇降式デスク
昇降式デスク
funglr Games

昇降がすごいスムーズ

昇降式デスク
昇降式デスク
funglr Games

ハーマンミラーのパフォーマンスチェアを使用していても、「長時間座りっぱなしはよくない」とのこと。
適度に立ったりすることも大事だとスタッフさんは言っていました。
電動昇降式デスクと組み合わせれば座っても立っても快適に仕事ができますね

昇降式デスク
昇降式デスク
funglr Games

デスクの高さはかなり高くまで上がります。
最大で筆者(身長180cm)の胸元くらいまで上げることができました。
身長が190cmを超える方でもちょうどいい位置にできそうです。

ネルソンクロック
ネルソンクロック
funglr Games

ハーマンミラー製品だけでなく、ハーマンミラーとゆかりのある製品も置いてあります。
お洒落な時計といえばまず名前が挙がるであろう「ネルソンクロック」もその一例です。

コズムチェア
コズムチェア
funglr Games

続いては、ハーマンミラーの中でも新しいシリーズである「コズムチェア

コズムチェア
コズムチェア
funglr Games

「ひじ掛けが斜めで使いにくいじゃん・・・」と思ったら・・・

コズムチェア
コズムチェア
funglr Games

座ると自動でチルトされて、ちょうどいい位置に。
高さだけ調整すればあとはチェアが合わせてくれるので、同じチェアを何人かで共有して使う時などに大活躍しそうですね。

エンボディゲーミングチェアを初体験!

エンボディゲーミングチェア
エンボディゲーミングチェア
funglr Games

そして一番気になっていたハーマンミラーとロジクールがタッグを組んで生まれた「エンボディゲーミングチェア」です!

エンボディゲーミングチェア
エンボディゲーミングチェア
funglr Games

このタグは特に何か機能があるわけではないとのことでしたが、ゲーミング製品にはこういうのが大事!

エンボディゲーミングチェア
エンボディゲーミングチェア
funglr Games
エンボディゲーミングチェア
エンボディゲーミングチェア
funglr Games
エンボディゲーミングチェア
エンボディゲーミングチェア
funglr Games

ロジクールの特徴的なブルーが要所要所に使われています。

エンボディゲーミングチェア
エンボディゲーミングチェア
funglr Games

座面や背もたれには溝が設けられていますが、これはただの模様ではなく通気性を良くして蒸れなくするためなんだとか。
従来のエンボディチェアよりもフィット感を高めた代わりに通気性が少し落ちたためこうした溝を設けたり、フォームに銅を配合するなどの工夫が施されています。

エンボディゲーミングチェア
エンボディゲーミングチェア
funglr Games

座って自分の体に合うよう調整。
調整できる箇所がかなり多いので、スタッフさんから教えてもらいながら自分に合った位置を探します。

エンボディゲーミングチェア
エンボディゲーミングチェア
funglr Games

funglr Gamesではこれまで何脚かゲーミングチェアを購入してきましたが、ダントツで座り心地がいい・・・!
体への負担を全く感じません!

エンボディゲーミングチェア
エンボディゲーミングチェア
funglr Games

「体への負担が軽くなるだけでゲームのパフォーマンスには影響がないんじゃないの?」
と疑う方もいるかもしれませんが、モニターを見たときの没入感が全く違います!
チェアが変わるだけでこんなに違うものなのかと驚きました。
これは座ってみないと絶対に分からないので、ぜひ皆さんにも試して頂きたい・・・!

チェアが変われば暮らしが変わる・・・かも?

ハーマンミラーストア青山
ハーマンミラーストア青山
funglr Games

在宅勤務が増え、座りっぱなしでいる時間が増えたという方が多くなりました。
そんな方々の体を長時間支えてくれるチェア。こだわったほうがいいに決まっていますよね!
快適健康デザインなど、チェアに求めるキーワードは人それぞれだと思いますが、どれもクリアしているハーマンミラーのチェアをぜひ皆さんも体感してみてはいかがでしょうか?
「ハーマンミラーはちょっとお値段が・・・」という気持ちも分かります!でもお金をかけるだけの価値があったと、きっと思えるはず!
気になった方は「ハーマンミラーストア青山」でどの製品が自分に合っているか探してみましょう。
「ハーマンミラーストア青山」について詳しくはハーマンミラーストア公式ページからご確認ください。



著者: ” — funglr.games

Related Articles