7.8 C
Tokyo
日曜日, 1月 17, 2021

Bauhutte,ゲーマー向け“着る毛布”「ダメ着4G」の改良版を発売

ダメ着4G
ダメ着2020
配信元 ビーズ 配信日 2020/11/24

<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>

今年も「ゲーミング着る毛布」の季節がやってきた!
新色&アップデート版の『ダメ着』が販売開始。

 弊社ゲーミング家具ブランド「Bauhutte(バウヒュッテ)」は2020年11月、全身フルカバー着る毛布『ダメ着』シリーズの販売を開始しました。ベーシックモデル「ダメ着2020」は、要望の多かった新色を、ゲーマー向けモデル「ダメ着4G」は細部を改良した新仕様版を発売します。

画像集#001のサムネイル/Bauhutte,ゲーマー向け“着る毛布”「ダメ着4G」の改良版を発売

●着る毛布「ダメ着2020」新色ブラックが追加!
 寒い冬はお布団から出られない…そんな悩みを解決する、人型デザインの着る毛布です。頭のてっぺんから爪先まで、全身をぬくもりで包み込みます。手足の露出度合いが柔軟に調節できる独自システムを搭載し、暖かさと動きやすさを両立しました。
 昨シーズンはビビッドな3色(レッド/グリーン/ブルー)を販売していましたが、ブラックカラーを望む声も多く、今年度からラインナップに追加。お好みに合わせて選択できる4色展開です。

●ゲーミング着る毛布「ダメ着4G」各機能アプデでより快適に!
 “冬のゲーミングウェア”として、多数の機能を搭載した人型着る毛布です。伸縮性のあるベロアフリース生地が、つっぱり感のないストレスフリーな着心地を実現。ゲームプレイ時の大きな腕の動きにも対応する、機動力を極限まで高めた一着です。
 毎シーズン発売後即完売する人気製品ですが、更なる快適さを求め、たゆまぬ研究・改良を重ねています。今年度は、ユーザーから寄せられた意見を元に、各機能の仕様改良を行いました。

○フード:ゆったりめにサイズアップすることで、ヘッドセットを装着した上からフードが被れるように。
○フリーフットシステム:ソックス部分の開閉口を、かかと→足の甲へ。足先の出しやすさと歩きやすさを向上。
○着たままトイレシステム:開口部が広くなり、よりスムーズな”尻出し・尻片付け”が可能に。
※その他の改良ポイントについては製品ページをご確認ください。

●近日発売!究極のダメ着
 シリーズ史上初の機能を搭載した新モデルを、2020年12月に発売します。寒さの厳しい地域や、暖房をつけない環境下での使用を想定した、究極のダメ着です。最新のリリース情報はバウヒュッテ公式Twitterアカウント(@bauhutte)にてご案内しますので、ぜひフォローしてお待ち下さい。

■概要
●新色(ブラック)追加
【製品名・型番】ダメ着2020 HFD-BS
【サイズ・カラー展開】M/L/XLサイズ、ブラック/ブルー/グリーン/レッド
【価格】OP価格(税別参考 M/Lサイズ:7,740円、XLサイズ:8,640円)
【URL】https://www.bauhutte.jp/product/hfd-bs/

●仕様改良
【製品名・型番】ゲーミング着る毛布「ダメ着4G」 HFD-4G
【サイズ・カラー展開】M/L/XLサイズ、ブラック
【価格】OP価格(税別参考 M/Lサイズ:14,040円、XLサイズ:14,940円)
【URL】https://www.bauhutte.jp/product/hfd-4g/

※サイズ参考値(推奨身長)…Mサイズ:155〜165cm、Lサイズ:165〜175cm、XLサイズ:175〜185cm



著者: ” — www.4gamer.net

Related Articles

国内最大級のeスポーツイベント「RAGE」が「VA...

 国内最大級のeスポーツイベント「RAGE」を運営...

神ゲーに成り損ねたアニメなPS4ゲーム インディヴ...

今回は、PS4で発売したアニメなアクションRP...

[プレデター ハンティンググラウンド]P...

はじめまして片手ゲーマーのタカでごさいます! ...