9.6 C
Tokyo
金曜日, 1月 22, 2021

165Hz&1msでヌルヌル動く!ASUSゲーミングモニター「TUF Gaming VG249Q1R」が発売! – funglr Games

PCやスマートフォン、周辺機器など多くの高品質な製品を販売しているASUSのゲーミングブランド「TUF Gaming」から、新ゲーミングモニター「TUF Gaming VG249Q1R」が発売されます。
リフレッシュレート最大165Hzや応答速度1ms(MPRT)のほか、ASUS独自の技術によりゲームに特化したゲーミングモニターとなっています。

ゲームプレイに特化したモニター「TUF Gaming VG249Q1R」

ASUSから発売するゲーミングモニター「TUF Gaming VG249Q1R」は、ゲームプレイに特化した数々の機能を搭載。
ここからはその特長と魅力を紹介します。

リフレッシュレート最大165Hzでヌルヌルプレイ!

リフレッシュレート165Hzと60Hzの比較(イメージ)
リフレッシュレート165Hzと60Hzの比較(イメージ)
「TUF Gaming VG249Q1R」製品ページ

「TUF Gaming VG249Q1R」は、動きの速いゲームプレイに対応するため、超高速なリフレッシュレート165Hzを実現。
最高画質設定時でも滑らかで遅延のない状態を維持できます。
筆者も144Hzモニターを使っていますが、一般的な60Hzモニターから144Hzモニターに移行するとゲーム体験は驚くほど向上しました。
PC用にはもちろんのこと、リフレッシュレート120Hzに対応するPS5を運よく予約できた方も必携の1台です。

Extreme Low Motion Blurテクノロジーで超低遅延とモーションブラーの除去を実現!

Extreme Low Motion Blur(ELMB)のオン/オフ比較
Extreme Low Motion Blur(ELMB)のオン/オフ比較
「TUF Gaming VG249Q1R」製品ページ

1msの応答時間を実現したASUS独自の技術Extreme Low Motion Blurテクノロジーが、画面からスミアとモーションブラーを取り除きます。
スミアやモーションブラーはゲームプレイに臨場感が出ますが、コンマ数秒を争う対戦ゲームでは邪魔になることも・・・
動きの速い動体の描画を無駄なくより鮮明に表現することで、滑らかで高感度なゲームプレイを楽しむことができるのがExtreme Low Motion Blurテクノロジーです。

Shadow Boostテクノロジーは明るい部分を抑え、暗い部分をはっきり表示!

Shadow Boostテクノロジーオン/オフ比較
Shadow Boostテクノロジーオン/オフ比較
「TUF Gaming VG249Q1R」製品ページ

ゲームをプレイしていると「暗くて敵が見づらい!」という経験がある方も多いのではないでしょうか?
そこでゲーム内設定から明るさを上げると、白いモヤがかかったように見えたり、極端に目が疲れてしまうことが多々あります。
しかし、「TUF Gaming VG249Q1R」に搭載されているShadow Boostテクノロジーは、明るい部分を露出させ過ぎず暗い部分をはっきりとさせることで、ゲーム画面全体の表示を改善して暗い場所に隠れている敵を見つけやすくします。
上記の比較画像を見れば一目瞭然!これで明るさ問題ともサヨナラです。

ASUS Eye Care技術で疲れ目を軽減!

チラツキをなくすフリッカーフリー技術
チラツキをなくすフリッカーフリー技術
「TUF Gaming VG249Q1R」製品ページ

液晶ディスプレイのLEDバックライトは、輝度調節のために目に見えない速さで明滅を行っており、それをフリッカー(チラツキ)といいます。
フリッカーは目には見えないため、ゲームプレイに直接の影響を与えることはありませんが、目に負担をかけて疲労の原因になると言われています。
そこで「TUF Gaming VG249Q1R」には、LEDバックライトの制御にDC(Direct-Current)方式を採用することで、フリッカーを発生しないようにしています。
ゲーマーにとっての最大の敵と言っても過言ではない目の疲れ。
知らぬ間に消耗する前に「TUF Gaming VG249Q1R」で解決させましょう。

他にも、プロゲーマーの意見を元に共同開発されたGamePlus機能やGameVisual機能を搭載。
全てのゲーム体験を向上させてくれるASUSのゲーミングモニター「TUF Gaming VG249Q1R」の詳細は、ASUS公式サイトの製品ページをご覧ください。

製品概要
製品名 TUF Gaming VG249Q1R
パネルサイズ 23.8型ワイド
パネル種類 IPS
表面仕様 ノングレア
最大解像度 1,920×1,080
応答速度 1ms MPRT
走査周波数 DisplayPort (水平30~160KHz/垂直48~165 Hz)
HDMI (水平30~160 KHz/垂直48 ~144 Hz)
映像入力端子 HDMI 1.4×2、DisplayPort 1.2×1
上下角度調節 上22°~下5°
サイズ(スタンド含む) 幅539.5mm×奥行き213mm×高さ406.5mm
内蔵スピーカー 2W + 2W (ステレオ)
質量 約3kg
価格 オープン価格
予定発売日 2020年11月13日(金)

© ASUSTeK Computer Inc. All rights reserved.



著者: ” — funglr.games

Related Articles

【Spellbreak】LIVE配信 「スペルブレ...

だいぶ遅れましたが遊んでみたいと思います。 ク...

「Outward」レビュー –

 人間は、毎日睡眠を必要とする。食事をとらなけれ...

【PS4】1台のテレビで協力プレイできるおすすめゲ...

ランキングではなく、独断と偏見で選んでます。 ...