4.7 C
Tokyo
土曜日, 1月 23, 2021

Nintendo Switch版「ぷよぷよeスポーツ」が8月27日に無料の大型アップデート実施発表! | ニコニコニュース

Nintendo Switch版「ぷよぷよeスポーツ」アップデート内容について

ぷよぷよeスポーツ」では、定番の「ぷよぷよ通」ルールに加えて、一発逆転が狙えて大連鎖が気軽に楽しめる「ぷよぷよフィーバー」ルールの2つが収録されています。
今回のアップデートでは、他のプレイヤーの対戦を観戦したり、応援できる「かんせん」モードの追加や隠しキャラクターの追加など大幅な機能追加が実施される予定です!

他のプレイヤーの試合を見て応援できる!

今回のアップデートで、「インターネット」内の「きがるにたいせん」モードで行われている、他のプレイヤーの試合を観戦することができるようになりました。
さらに、試合開始前に「かんせんまちうけ」で応援スタンプを送ったり、対戦中のプレイヤーを応援することができます。
応援されると画面内にファイト~!の文字が出るので、普段のゲームがより白熱したものになりそうです。
ストリーマーの方ではない一般のプレイヤーの試合を見たり、応援したりすることは普段ないので面白そうですね。

色覚ゲーマー待望、色変更が可能に!

マイデータのオプションに「色ちょうせい」機能が追加されました。
「フィルター」をONにすることで、4つのパターンの色調整(「3色覚」「1型2色覚」「2型2色覚」「3型2色覚」)や「色のつよさ」を設定することができるようになります。
個人個人の色の見え方に合わせて設定できるようになるので、より快適にぷよぷよを楽しめるように。

ゲームスピードをゆっくりに

ゲーム設定に「ゲームスピード」変更機能が追加されました。
試合中のゲームスピードをゆっくりにすることができ、「×1.0(通常設定)」「×0.7」「×0.5」の3段階から選ぶことができます。
※なお、設定を変更しても「試合開始や終了の演出」「おじゃまぷよの落下速度」「クイックドロップ使用時」には影響しません。

ぷよぷよの種類に「グミ」を追加

試合中に使用できる「ぷよぷよのしゅるい」に「グミ」が追加されます。

試合前設定に「フィールド」変更が可能に

「ひとりでぷよぷよ」の2人対戦時に、使用するフィールドを設定することができるようになります。
1P(通常設定・画面左側のフィールド)と2P (画面右側のフィールド)のいずれかを選ぶことができます。

リザルト画面で試合内容を詳細に

今回のアップデートから試合のリザルト画面で、よりゲームの詳細がわかるようになりました!
追加された項目は、「ぷよを消した数」「全消し回数」「最大連鎖数」「トータルスコア」「トータルしあい時間」「フィーバー回数」の6項目です。
1人で練習する際や対戦試合を行った際に、より戦略的にゲーム内容を分析できるようになりましたね。

初心者もオートプレイで楽々プレイ

「ハンデせってい」で甘口か激甘に設定、もしくは「インターネット」内の「きがるにたいせん」の試合設定において、「オートプレイ」を設定することができるようになります。
オートプレイを行うと、コンピューターによる自動操作で10手先まで操作されます。
オートプレイを連続で使用することはできず、プレイヤーが5手操作することで再度オートプレイを使用できるようになります。
この機能は初心者やこれからぷよぷよを始める人にぴったりの機能ですね!
コンピューターの操作を見ながら挙動を覚えて、自分でも実践しながらゲームになじむことができそうです。

Related Articles