【うたわれるもの ロストフラグ】ハクオロの評価とおすすめ灯幻鏡 |

0
38

ハクオロ_アイキャッチ_うたわれるものロストフラグ

『うたわれるもの ロストフラグ』(ロスフラ)における「ハクオロ」の評価とおすすめ灯幻鏡を紹介しています。ステータスや特性、連撃も掲載していますので、ハクオロの性能把握の際にぜひ参考にしてください。

ハクオロの基本情報

うたわれるものロストフラグ_ハクオロ_立ち絵

ハクオロの基本情報
キャラ名 ハクオロ
レアリティ ★★★
属性 無属性
タイプ 近接・遠隔
声優 小山力也
入手方法 廻逅祭

※キャラクターLv50、必殺連撃Lv10、特性Lv10時点の性能を表示しています。

ハクオロのステータス

ステータス詳細
戦力 3,767
HP 21,708
攻撃 1,447

ハクオロの契約素材

ハクオロの連撃と特性

ハクオロの通常攻撃

ハクオロの通常攻撃
範囲 速度 回数 効果
2回 範囲内の敵一体にダメージ

ハクオロの連撃

ハクオロの特性

ハクオロの特性
戦闘開始時、無属性の味方全体に神憑の理(永続)を付与し、自身に攻撃力365%UP(永続)と畏縮耐性(永続)と死亡時最大HPの50%で蘇生(1回)を付与し、最大気力を5上昇。戦闘、遠征終了後のプレイヤー及び味方全体の獲得経験値が2倍になる
回復を受けた時、相手に攻撃力89%UP(1回)(累積)を付与し、周囲の味方に回復力8,906UP(1回)(累積)を付与し、自身に攻撃力8,906UP(1回)(累積)と活命1%(8秒)(累積)を付与

ハクオロの評価

全ての敵に有利

新要素である「神憑の理」は全ての敵に有利属性として攻撃・攻撃ダメージを受けることができるようになる付与効果となっています。

対象は弱点を突きづらい属性である無属性味方限定ではあるものの、少なくともハクオロ自身は全ての敵に対して有利を取れるため、それだけで全てのステージで活躍可能です。

攻撃バフとは異なる火力大幅上昇

ハクオロのサポートには畏縮と会心超過があり、どちらも味方全体の火力を高めることができるものとなっていますが、火力サポートの定番である攻撃力上昇とは別枠に計算されるため、十分過ぎるほどに攻撃上昇を確保している場合でも高い火力補強をすることができます。

実質有利になる畏縮と完全に有利になる「神憑の理」、有利ダメージUPの会心超過を併せ持つので、ほとんどの場面で圧倒的有利対面を作り出しやすいです。

最大気力増加で連撃連発補助

最大気力を5増加させることができるため、一気にブーストしてしまった際でも超過分をある程度ストックすることが可能。

一時的な過剰な気力ブーストの恩恵をより長く持ち越すことができるため、調伏戦のような長期戦で連撃連発をしやすくなります。

自身の連撃3で気力上昇速度をUPさせられるので、この性能と合わせて気力確保面で優秀です。

返礼で火力・回復強化

回復を受けた際に回復をさせた相手に攻撃上昇と周囲の味方に回復力UPを付与するため、高頻度で味方を回復するようなキャラとのシナジーが高いです。

サポートだけでなく、自身の火力強化も行えるので、運用する際には高頻度で回復させられるような編成にするのが良いでしょう。
回復を受けたとき、させた時効果の解説

ハクオロにおすすめの灯幻鏡

連撃補助系がおすすめ

畏縮の維持以外では連撃連発の旨味は少ないですが、連撃3による会心超過の維持のためにもクールタイム短縮は優先的に積んでおきたいです。

次点で気力消費をカバーする気力確保系のものがおすすめです。

火力面に関しては攻撃ステータスの高いものを選ぶのが良いでしょう。

『うたわれるもの ロストフラグ』関連リンク

うたわれるものロストフラグ_トップバナー
攻略TOP

注目の記事はこちら!

お役立ち情報


AppMedia求人バナー