TRPG原作のアクションRPG「ワーウルフ:ジ・アポカリプス」(PS5/PS4)が本日発売。人型/狼型/人狼型の姿を使い分けて戦う

0
37


 オーイズミ・アミュージオは,同名のテーブルトークRPG(以下,TRPG)を原作とするアクションRPG「ワーウルフ:ジ・アポカリプス」(原題:Werewolf: The Apocalypse – Earthblood)を,PlayStation 5PlayStation 4に向けて本日(2021年4月22日)発売した。価格はパッケージ版が6578円,ダウンロード版が5980円(いずれも税込)で,CEROレーティングはZ(18歳以上のみ対象)。ダウンロード版には本編とDLCをまとめた“Champion of Gaia Edition”も6981円(税込)で用意されている。PlayStation Store(※外部リンク)によれば,音声は英語,スクリーン言語は日本語,英語対応という仕様だ。





 Cyanide Studioが開発した本作は,TRPGシリーズ「ワールド・オブ・ダークネス」の一つで人狼を題材とした「ワーウルフ:ジ・アポカリプス」を原作としたタイトル。
 未来的かつ退廃的な世界を舞台に,主人公・カハルは,会話が可能で不要な戦闘を回避できる「人型」,俊敏で小柄な「狼型」,戦闘に特化した「人狼型」という3つの姿を状況に応じて使い分け,さまざまなスキルを身に付けつつ,地球(ガイア)の侵略を企む外敵と戦う。会話での情報収集からスニーク,ド派手なアクションの戦闘までを楽しめるタイトルだ。




画像集#002のサムネイル/TRPG原作のアクションRPG「ワーウルフ:ジ・アポカリプス」(PS5/PS4)が本日発売。人型/狼型/人狼型の姿を使い分けて戦う
画像集#003のサムネイル/TRPG原作のアクションRPG「ワーウルフ:ジ・アポカリプス」(PS5/PS4)が本日発売。人型/狼型/人狼型の姿を使い分けて戦う
画像集#004のサムネイル/TRPG原作のアクションRPG「ワーウルフ:ジ・アポカリプス」(PS5/PS4)が本日発売。人型/狼型/人狼型の姿を使い分けて戦う
画像集#005のサムネイル/TRPG原作のアクションRPG「ワーウルフ:ジ・アポカリプス」(PS5/PS4)が本日発売。人型/狼型/人狼型の姿を使い分けて戦う
画像集#006のサムネイル/TRPG原作のアクションRPG「ワーウルフ:ジ・アポカリプス」(PS5/PS4)が本日発売。人型/狼型/人狼型の姿を使い分けて戦う

全員人狼なTRPGが原作のアクションRPG
「ワーウルフ:ジ・アポカリプス」(PS5/PS4)
ついに本日発売!

画像集#007のサムネイル/TRPG原作のアクションRPG「ワーウルフ:ジ・アポカリプス」(PS5/PS4)が本日発売。人型/狼型/人狼型の姿を使い分けて戦う

本日4月22日(木)、アクションRPG「ワーウルフ:ジ・アポカリプス」(原題:Werewolf: The Apocalypse – Earthblood)のPlayStation 5版、PlayStation 4版が、ついに発売となりました。定価はパッケージ版が税込6,578円、ダウンロード版は税込5,980円となっています。
本作は、人気TRPGシリーズ「ワールド・オブ・ダークネス」のひとつで人狼を題材とした「ワーウルフ:ジ・アポカリプス」を原作としており、ゴシックパンクと呼ばれる未来的かつ退廃的な世界を舞台に、重厚な物語が展開していきます。

公式サイト:
http://www.o-amuzio.co.jp/games/werewolf/

「人間」「狼」「人狼」 3つの姿を切り換えて、ガイアを守れ

画像集#008のサムネイル/TRPG原作のアクションRPG「ワーウルフ:ジ・アポカリプス」(PS5/PS4)が本日発売。人型/狼型/人狼型の姿を使い分けて戦う

アクションRPGとしての本作の最大の特徴は、主人公の持つ特殊能力。主人公のカハルは「人型」「狼型」「人狼型」と3つの姿をもち、それらを状況に応じて使い分けることで、地球(ガイア)の侵略を企む外敵と戦っていきます。

・ホミッド(人型)……文字通り、普通の人間同様の姿。戦闘には向かないが、建物内のPCを操作したり、(人間として)人々と会話したりすることで、不要な戦闘を回避することもできる

画像集#009のサムネイル/TRPG原作のアクションRPG「ワーウルフ:ジ・アポカリプス」(PS5/PS4)が本日発売。人型/狼型/人狼型の姿を使い分けて戦う

・ルーパス(狼型)……狼ならではの俊敏さで、音をたてずに素早く移動できる。またその体形を利用し、細い通路やダクトを通ることが可能

画像集#010のサムネイル/TRPG原作のアクションRPG「ワーウルフ:ジ・アポカリプス」(PS5/PS4)が本日発売。人型/狼型/人狼型の姿を使い分けて戦う

・クリノス(人狼型)……戦闘特化型の姿。素早さを優先した「俊敏の構え」、攻撃力優先の「剛柔の構え」を使い分けて戦う。

画像集#011のサムネイル/TRPG原作のアクションRPG「ワーウルフ:ジ・アポカリプス」(PS5/PS4)が本日発売。人型/狼型/人狼型の姿を使い分けて戦う

スニーク・バトル・ADV・RPG…… ゲームシステムもいいとこ取り!

画像集#012のサムネイル/TRPG原作のアクションRPG「ワーウルフ:ジ・アポカリプス」(PS5/PS4)が本日発売。人型/狼型/人狼型の姿を使い分けて戦う

大きく特徴の違う3つの姿を切り換えて進む、ということから想像できるとおり、本作のゲームプレイは、まるで複数のゲームをごっちゃにしていいとこ取りをした、といっても過言ではありません。
あるときはスニーク(隠密行動)タイプのゲームのように敵を回避したり暗殺したりして戦いを避けて進み、あるときは会話により情報を収集し、またあるときは人狼として思う存分ド派手なアクションを楽しめます。

また、いわゆるスキルシステムも搭載しており、フィールドに点在する「精霊」から獲得する「精霊ポイント」を割り振って、さまざまなスキルを身につけられます。

歴史あるTRPGを原作としていることもあり、RPGとしてもじっくり作り込まれた本作。ゴールデンウィークに異世界(!?)へ旅立とうと思っていた方は、ぜひご注目ください。

画像集#013のサムネイル/TRPG原作のアクションRPG「ワーウルフ:ジ・アポカリプス」(PS5/PS4)が本日発売。人型/狼型/人狼型の姿を使い分けて戦う
画像集#014のサムネイル/TRPG原作のアクションRPG「ワーウルフ:ジ・アポカリプス」(PS5/PS4)が本日発売。人型/狼型/人狼型の姿を使い分けて戦う
画像集#015のサムネイル/TRPG原作のアクションRPG「ワーウルフ:ジ・アポカリプス」(PS5/PS4)が本日発売。人型/狼型/人狼型の姿を使い分けて戦う
画像集#016のサムネイル/TRPG原作のアクションRPG「ワーウルフ:ジ・アポカリプス」(PS5/PS4)が本日発売。人型/狼型/人狼型の姿を使い分けて戦う
画像集#017のサムネイル/TRPG原作のアクションRPG「ワーウルフ:ジ・アポカリプス」(PS5/PS4)が本日発売。人型/狼型/人狼型の姿を使い分けて戦う
画像集#018のサムネイル/TRPG原作のアクションRPG「ワーウルフ:ジ・アポカリプス」(PS5/PS4)が本日発売。人型/狼型/人狼型の姿を使い分けて戦う

■ワーウルフ:ジ・アポカリプス
プラットフォーム:PlayStation 5、PlayStation 4
発売日:発売中
通常価格:パッケージ版 6,578円(税込)、DL版 5,980円(税込)
公式サイト:
http://www.o-amuzio.co.jp/games/werewolf/