2.4 C
Tokyo
日曜日, 1月 17, 2021

世界8カ国のApp Store 総合ランキングで1位獲得!「らくがきAR」Android版の配信を開始!!期間限定の無料ダウンロードキャンペーン実施!!|Whatever Inc.のプレスリリース


【らくがきARについて】

「らくがきAR」は、みんなが思い描いていた「じぶんの描いたものに命を吹き込めたら…」という想いを具現化させたアプリです。 ノートやホワイトボード、どこに描いたらくがきでも、このアプリでスキャンすると命が吹き込まれ、スマートフォンやタブレットを通してバーチャル空間を歩きだします。 命が吹き込まれたらくがき達には、ご飯をあげたり、つっついたりと、ちょっかいを出すこともできます。

 

【遊び方】 

 


【実績・メディア露出】

2020年8月1日(土)にiOS版を先行リリースし、配信開始5日で46万ダウンロードを達成。著名な漫画家・イラストレーターの方々に紹介いただいたことでTwitterのトレンド入り(6位)を果たし、世界8ヵ国(日本・中国・韓国・台湾・香港・シンガポール・タイ・インドネシア)の有料App 総合ランキングでも1位(iPhone)を獲得。国内外50以上のWebメディア、複数のテレビ番組で紹介いただきました。


【Android版アプリ詳細】

名称:らくがきAR(らくがきエーアール)

配信開始日時:2020年11月24日(火)17時

価格:120円(税込)

リリース記念として11月26日(木) 8:59まで無料ダウンロードキャンペーン開催中。

※一部の国ではキャンペーン対象外となります。

※サブスクリプションではございません。

対応機種:Android OS 8.0以降

※8.0未満の端末では、正常に動作しない可能性がございます。

ダウンロード方法:Google Play (Android)  

ダウンロードURL:https://rakugaki-ar.com/apps/

【iOS版アプリ詳細】

名称:らくがきAR(らくがきエーアール)

価格:120円(税込)

※サブスクリプションではございません。

対応機種:iOS12.0以上、iPhone、iPad

※機種によりご利用いただけない場合がございます。

ダウンロード方法:App Store (iOS)  

ダウンロードURL:https://rakugaki-ar.com/apps/


【Whateverについて】

Whateverは、東京、ニューヨーク、台北、ベルリンを拠点として活動しているクリエイティブ・スタジオ。広告、イベント、テレビ番組の企画・制作、サービス・商品開発など、旧来の枠にとらわれないジャンルレスなクリエイティブ課題に対して、世界的に評価されている企画力・クラフト力を持つメンバーと、最新の技術を駆使した開発を実行できるメンバーが共同で携わることで、「世界の誰も見たことがないけれど、世界の誰もが共感できる」ようなアイデアを作り続けています。

所在地(東京オフィス): 東京都港区六本木7-2-8 WHEREVER 7F

Webサイト https://whatever.co

Instagram https://www.instagram.com/whtevr_co/  @whtevr_co

Twitter https://twitter.com/whtevr_co  @whtevr_co

Facebook https://www.facebook.com/whtevr.co/

【スタッフリスト】

Creative Director 宗 佳広(Whatever)

Programmer / Idea 山田 純也(ココノヱ)

Programmer 岡田 隆志(Whatever)

3DCG Designer 金山 小桃(Whatever)

Programmer Saqoosha(Whatever)

Programmer 貴田 達也(Whatever)

Engineer イズカワタカノブ(Whatever)

PR 小野 里夏(Whatever)

Producer 関 賢一(Whatever)

Related Articles

直接運送業者請求プラットフォーム Market I...

“直接運送業者請求プラットフォーム市場シナリオ2...

#MMORPG⚔️「FF14」#47 アラガーナの...

虐げられすぎ地域というか、帝国が非道すぎですな...

【ルンバvs〇〇えもん】それはアウトじゃない!?!...

掃除する感覚で部屋を破壊していくルンバが出会っ...