2.5 C
Tokyo
土曜日, 2月 27, 2021

戦車系新作RPGが今年一番の低評価…理由をまとめてみた【メタルマックス・ゼノ・リボーン】



2020年9月10日に【PS4/Switch】から発売された「メタルマックスゼノ・リボーン」の評価が大荒れ中・・・。 FFCCを超えて、今年一番の低評価になっています。 プレイ映像は …

ソース

Related Articles

37 Comments

  1. 今は「ユーザーが楽しめるゲーム」じゃなくて「開発側自己満足のゲーム」が多い気がする

  2. ハクスラ要素があるのに金さえあれば最強になれて、その金を無限増殖できるバグがあるの致命的やな笑

  3. 前作が全方位不評のヤバい爆死クソゲーだったのに
    性懲りもなく続編出していたのか…そして案の定同じ轍を踏むという
    しかしこういうクソゲーが出る度に徐々にファイナルソードの評価が上がるのに笑うわ

  4. どこぞのおにぎり然り、クリエイターのこだわりって大体良い方向にいかない

  5. ワールドオブタンクスかと思った…

    違かった…

  6. まぁ角川ゲームスが絡むとあっと言う間にクソゲー化しますね…w

  7. シリーズ好きで買いました。戦車のカスタマイズがほんとに自由度が高いですが、自由度が高すぎて、前作までにあった戦車の特色が全部なくなっています。少し悲しかったです。シリーズが好きでプレイしてるって感じです。

  8. メタルマックスシリーズ初見でPS4DL版トロコンまで遊びましたがホントに最初は徒歩のもっさりさアイテム使用時の一瞬入るロード、その他諸々のUIのクソさに辟易しましたが不思議なもので人間慣れると気にならなくなるんですよねwそこからはラスボス周回して最強装備でヒャッハーしたりレベル999目指したり意外とやり込み要素も豊富で楽しめました(^-^)
    素材はめちゃくちゃいいんですが調理をせずそのまま出してしまった感じですかね。ゼノリボーン2では不満点を解決してさらに面白くなるよう期待してます。

  9. ○川ゲームスの時点でお察し
    ちな ファミコン版はやり倒したよ~

  10. なんか最近カドカワ、、、随分手抜きやらなんやらでやらかしてるな、、、まぁちょっと前からそうだけどさ、、、

  11. 最近のゲームが低評価ばっかり…
    この調子だと、「このすば」や
    「デートアライブ」、「アズールレーン」の新作も低評価になるかも。

  12. 戦車操作に重点を置きすぎているのに、戦車操作目当てでゲームをやるんならPCのシムゲーのほうが確実に面白いという中途半端さ。
    戦車なのにちょっとの障害物も超えられないって時点で、ねぇ……。

  13. スーファミやPS時代のようなRPG全盛期と違って今はゲーム機RPG枯渇時代だから発売されればどんなRPGだろうと
    砂漠をさまよった時にオアシスを見つけたぐらいの勢いで無条件に買うんだけど、今回は・・・見送るかな・・・。
    でもメタルマックスと言えば2の良い思い出があるんだよね。

  14. ですがってちょっと言い過ぎのような
    聞いてて気になっちゃった。

  15. ブラウザ版のはよくやった
    前作もなんだかんだ言われつつもやったので今回は・・・見送りでw

  16. あーうん、
    これは背景の映像で十分でしたわ
    (ショップ予約で良かったー)

  17. 出来がわるいのに世に出すとか、周りにイエスマンしかいないのかな?ほんとに終わってる。てかクソゲー

  18. スマホゲームも批評もいいですがやっぱり私は家庭用ゲームの批評が好きです

  19. アイテムがベース内やメインメニューで使えずいちいちモーション挟むせいでアイテム使わないプレイになるっていうな

  20. 最近ナカイドさんのAPEX動画みててメタルマックスの批評がそのままブーメラン刺さってる気がするんだよなー。

  21. SFCのメタルマックス2のファンでした。デコのゲームはもうやっていないのですが、恐る恐る覗いてみたら昔からの訓練され過ぎた戦車兵が生き残っているようで驚きました。私はWOTで普通に戦車を扱えれば満足なのでそっと画面を閉じました(ぬめぬめ細胞をツマミにしつつ)。

Comments are closed.