19.8 C
Tokyo
月曜日, 10月 26, 2020

小売・流通業界向けオンラインカンファレンス開催 「Retail Compath #1」今こそ、店舗コミュニケーションの原点へ|株式会社ONE COMPATHのプレスリリース

 

お申し込み(参加無料)https://onecompath.com/seminar/20201008/index.html

■概要

新型コロナウイルスの影響により、本格的なVUCA(不安定・不確実・複雑・曖昧)の時代が突如として到来しました。価値観・時間・家族・働き方・情報・購買――。つい最近まで “あたりまえ” だった、多くの常識が壊され新しい常識へのアップデートが進んでいます。

「Retail Compath #1」では、いつ、何が起こってもおかしくない時代の中で、小売・流通業界に対して、店舗と生活者のコミュニケーションを原点から見つめなおし、これからの時代の流れに迷わないためのコンパス(指針)を提案します。

当日は、Keynote Sessionとして“小売業のカリスマ”ともいわれる大久保恒夫氏をお招きし、店舗と生活者のコミュニケーションをテーマに語っていただきます。Session2ではオークワ/伊達義剛氏、ジンズ/海江田透氏、凸版印刷/船戸雅貴氏といった流通・小売業界で活躍する方たちと、「小売の最前線とその舞台裏」に関するディスカッションを行います。また、Session3では、CBcloud 皆川拓也氏と「日常の買い物の未来」について語るとともに、ONE COMPATHが展開するShufoo!(※2)などの新サービスを発表します。

■オンラインセミナー開催概要

セミナータイトル:Retail Compath #1 今こそ、店舗コミュニケーションの原点へ

開催日時:2020年10月8日(木) 15:00~17:40(開場14:30)

参加方法:ZOOMを使用したセミナーとなります。お申し込み後の参加確定メールにてURLをお送りいたします。

参加費:無料   ※事前登録制

対象:小売・流通企業、代理店、メーカー、飲食

主催:株式会社ONE COMPATH

詳細・お申し込み:以下サイトからお申し込みください。

https://onecompath.com/seminar/20201008/index.html

プログラム】

15:00~15:15 

挨拶 


早川 礼(株式会社ONE COMPATH 代表取締役社長CEO)

15:15~15:55 

Keynote Session「店舗コミュニケーションの原点」

これまでの当たり前があたりまえでなくなり、日々の生活が大きく変化することとなった2020年。環境が大きく変わった“今” だからこそ、大切にしないといけないものとは何か? “小売業のカリスマ”ともいわれる大久保様が、数々の企業の危機を救ってきた経験を背景に、店舗と生活者のコミュニケーションを原点から見つめなおします。

大久保 恒夫氏(株式会社リテイルサイエンス 代表取締役社長)

16:00~16:50 

Session2激動2020 ~小売の最前線、その舞台裏~

今もなお激動の中にある2020年。小売の現場で何が起こり、企業はどう乗り越えているのか?

和歌山発・成長を続けるスーパーの雄 オークワより伊達様、メガネ業界の革命児 ジンズより海江田様、

全国の小売企業に寄り添う 凸版印刷より船戸氏を迎え、小売の最前線とその舞台裏を熱くディスカッションします。

伊達 義剛氏(株式会社オークワ 営業企画部 FSP・オーカード課 課長 兼内部監査室)

海江田 透氏(株式会社ジンズ CXS本部CXMグループ シニアディレクター)

船戸 雅貴氏(凸版印刷株式会社 DXデザイン事業部)

山本 広樹(株式会社ONE COMPATH 取締役 CMO)

16:50~17:35 

Session3原点から次の時代へ ~これからの店舗の在り方と、サービスの進化~

立ち返った原点から見えてきた未来の店舗の在り方を考察し、次の時代に一歩踏み出すためのONE COMPATH

のサービスの進化を発表します。さらに、7月に当社との業務提携を発表したCBcloudの 皆川様をお迎えし、

CBcloudが展開する「PickGo」の他、日常の買い物の未来について語ります。

皆川 拓也氏(CBcloud株式会社 執行役員 Head of partnership)

山本 広樹(株式会社ONE COMPATH 取締役 CMO)

森谷 尚平(株式会社ONE COMPATH メディアサービス本部マーケティング部ゼネラルマネージャー)

17:35~17:40 

Wrap Up

早川 礼(株式会社ONE COMPATH 代表取締役社長CEO)

登壇者 プロフィール】(敬称略)

大久保 恒夫(株式会社リテイルサイエンス 代表取締役社長)
大学卒業後、イトーヨーカ堂に入社。89年にプライスウォーターハウスコンサルティング、流通経済研究所、90年にリテイルサイエンスを設立。その後、ドラッグイレブン代表取締役社長、成城石井代表取締役社長、セブン&アイ・フードシステムズ代表取締役社長を歴任し、低迷していた業績を大きく改善させる。2011年にはセブン&アイ・ホールディングス取締役に就任。18年にリテイルサイエンス代表取締役社長に復帰。
 

伊達 義剛(株式会社オークワ 営業企画部 FSP・オーカード課 課長 兼内部監査室
株式会社オークワに入社後、住宅関連部門で5年従事。後に情報管理部でインフラ、CRM、グループウェアの担当を15年ほど行う。
その後、営業企画部に異動し営業企画部にてCRM、ネット販促、決済周りを担当。現在、FSP・オーカード課課長と内部監査(IT全般統制)を兼務。
 

海江田 透(株式会社ジンズ CXS本部CXMグループ シニアディレクター
カリフォルニア州立大学サクラメント校出身。MBA 米国子供服ブランドにて10年EC関連業務に従事。
帰国後はソーシャルゲーム大手に入社、デジタルマーケティングを活用したモバイルゲームの促進に携わる。
その後2013年よりJINSに入社。以降ECやデジタル関連の業務に従事。

皆川 拓也(CBcloud株式会社 執行役員 Head of partnership)

1980年生まれ。新卒でKDDI株式会社入社後、2014年よりスタートアップ支援プログラム「KDDI ∞ Labo」の企画・運営などを統括、CVC業務も兼任しフロンティア領域の出資も担当。
2018年1月よりCBcloudに参画、Head of partnershipとして配送業界の変革を業界全体で加速度的に進めるため、他企業とのアライアンス全般を統括。

船戸 雅貴(凸版印刷株式会社 DXデザイン事業部)

2001年凸版印刷入社。 入社後、電子書籍事業に携わり、営業・企画、サイトの立ち上げ・運営を経験。 2008年より、電子チラシ「Shufoo!」事業に参画。 大手小売からエリアの中小小売まで全国の流通小売業を中心に、 メーカー、自治体など 幅広い業態の営業・企画を経験。 現在、「Shufoo!」を中心とした凸版印刷グループの生活者向け デジタルメディアを扱う販売部門リーダーとして活動。
 

早川 礼(株式会社ONE COMPATH 代表取締役社長CEO)
2000年、凸版印刷に入社。商業印刷事業部の営業として旅行代理店を担当したのち、2006年にBrandXing(現博報堂ダイレクト)に出向し、企業や商品ブランディング、商品開発など幅広い業務を経験。2011年に凸版印刷に帰任し電子チラシサービス「Shufoo!」事業にて広報・プロモーションや新規事業を手掛け、2019年4月より現職。

山本 広樹(株式会社ONE COMPATH 取締役CMO)

大学卒業後、2002年に旅行代理店に入社し営業を担当。2004年よりアメリカ・シアトルに海外留学。帰国後、モバイルIT企業でコンテンツ企画、広告営業、求人サービス立ち上げなどを経験。2009年に株式会社マピオン(当社の前身)に入社し、アプリ企画営業に従事。2014年に仲間と共に設立していた株式会社コトコトにジョイン、取締役CMOに就任。2017年に再び株式会社マピオンに戻り、アプリ企画や法人営業責任者の経験を経て、2019年4月、株式会社ONE COMPATH誕生と共に現職。

森谷 尚平(株式会社ONE COMPATH メディアサービス本部 マーケティング部 ゼネラルマネージャー)

2008年凸版印刷入社以来、店頭メディア「Samplin」、電子チラシサービス「Shufoo!」、ふたり専用コミュニケーションアプリ「ふたりの」など、コンシューマ向けメディア事業の企画開発に従事。データマーケティングの経験を経て、Shufoo!事業・プロモーション・データビジネスを担当。2019年4月より株式会社ONE COMPATHへ参画し、Shufoo!事業を含むマーケティング部門責任者を担当。

【注意事項】 

・定員を超えた場合は抽選となります。

・競合他社と判断した場合は参加をお断りさせていただく場合があります。

・お申し込み後にキャンセルされる場合は前日までにご連絡ください。

・今回ご提供いただく個人情報は、株式会社ONE COMPATHの個人情報保護方針に基づき厳重に管理いたします。

・内容、スケジュールは変更になる可能性があります。最新情報は随時当ホームページや株式会社ONE COMPATHよりメールにてお知らせいたします。

※1 「株式会社ONE COMPATH」について

地図検索サービス「Mapion」、電子チラシサービス「Shufoo!」などデジタルメディアの運営を中心に事業展開する凸版印刷株式会社のグループ会社。2019年4月1日、株式会社マピオンから社名を変更しました。「Mapion」「Shufoo!」のほか、ウォーキングアプリ「aruku&(あるくと)」、家事代行比較サービス「カジドレ」等を運営しています。

URL: https://onecompath.com/

※2 「Shufoo!」について

凸版印刷が2001年8月より運営を開始し、30~50代の女性を中心に利用されている国内最大の電子チラシサービス。2019年4月1日、株式会社ONE COMPATHへ事業が継承されました。大手流通各社、地域主力スーパーなど約4,200法人、約110,000店舗が参加。PV数は月間4.5億PV、ユニークユーザー数は月間1,100万(2020年7月現在)となっています。チラシの閲覧回数や閲覧部分のデータを収集・分析するマーケティング機能も備えています。また、生活者はスマートフォンやタブレット端末、PCなど様々なデバイスから日本全国のチラシをはじめとするお買い物情報を閲覧することができます。

URL:

・PC、スマートフォンサイト https://www.shufoo.net 

・iPhoneアプリ https://itunes.apple.com/jp/app/id373909230 

・iPadアプリ https://itunes.apple.com/jp/app/id373911706 

・Androidアプリ https://play.google.com/store/apps/details?id=com.toppan.shufoo.android 

※新型コロナウイルスによる、お問い合わせ対応について

 現在、新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、弊社では一時的に勤務体制を変更して業務を行っております。そのため、お問い合せの回答までに時間・日数を長く頂戴する場合がございます。ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご容赦くださいませ。当社の対応についての詳細はhttps://onecompath.com/news/notice/5824/ をご確認ください。

* 本ニュースリリースに記載された商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。

* ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

 

Related Articles

【Hothotレビュー】RTX 3080搭載で水冷...

GeForce RTX 3080搭載の新型フルタワ...

国内最大級のeスポーツ大会「RAGE Shadow...

[株式会社CyberZ] 前回の...

フォドラを人の手に取り戻すため!最後の戦い!『ファ...

次パートからの2周目は完結していないので注意。...

『グランブルーファンタジー ヴァーサス』は、なぜ盛...

Cygamesは、9月24日より『グランブルー...

SIEがPlayStation 5のゲーム体験を表...

2020年末に発売が予定されているPlaySt...