【無料】リユース関係者向けオンラインイベント「Reuse × Tech Conference for 2022」にてセミナー登壇

0
18

 株式会社リフォーム産業新聞社(東京都中央区、代表取締役社長:加覧 光次郎氏)が運営する中古・リユースビジネスに関する総合ニュースサイト「リサイクル通信」はリユース企業のテクノロジー活用やEC販売等を応援するため、オンラインイベント「Reuse × Tech Conference for 2022」を開催します。リユース業界を活性化させる上で不可欠なテクノロジーの活用について、リユース業界の発展を目指している各業種の様々な企業が講演やサービスの紹介を行い、参加者の方と活用の方向性を探っていきます。
 海外向け購入代行サービスで世界150 ヶ国に発送実績を持つゼンマーケット株式会社が運営する海外越境ECモール「ZenPlus」英語版マーケティング担当のトラン・ケビンは、このイベント内で購買代行サービスを提供する株式会社FROM JAPAN法人営業部部長の森川茂氏とともに「越境EC購買代行だから話せる「海外向けマーケ事例」と「売れ筋商品」と題したセミナーを行います。越境ECの市場規模や市場のポテンシャル、リユース品の動向、海外での人気商品などの情報やシステムを活用したオペレーションのコストダウンやマーケティング方法について解説します。

■開催概要

日  時:令和3年(2021年)10月5日(火)・6日(水)ともに10:30~18:00

     ※弊社によるセミナーは5日(火)11:40~12:30

申込方法:下記サイトにて事前申込(無料)*アーカイブ視聴希望の場合は有料

     https://www.recycle-tsushin.com/reusetech/

定    員:1000人(申込先着順)

実施方法:オンライン(EventHub内公式会場)

視聴方法:EventHub内のオンライン会場にて入場チケットを購入、セッション登録、WEB視聴。

              ※パソコン、スマホ等のブラウザ上で視聴可。アプリ等のインストールは不要。

プロフィール

トラン・ケビンTran Kevin)

ZenPlus事業部で英語版マーケテイングを担当。
2007年慶応義塾大学への交換留学をきっかけに海外と日本との架け橋を作る仕事に興味を持ち、母国オーストラリアにて日本語学科・金融学科を卒業。2010年日本へ移住。
メーカーやIT企業、ネットショップにて知育玩具、ゲームや着物など様々な商品の翻訳やサイト運営、販売、輸出を行いました。2020年ゼンマーケット株式会社に入社し、SNS運営・コラボ企画・広告運用・ブログ作成・コピーライティングなどを担当。マーケティングは「人と人の触れあいから始まり、人に価値を与えることでお互いが成長する」との強い思いを持ち、日本の文化・商品を世界へ広げていきます。

ZenPlusについて

 これまでハードルの高かった海外販売を身近にするため、初期費用、月額費用が一切かからず、手数料は出品者の売上金額の10%のみで簡単・シンプルな販売システムが特徴。また海外購入者からの問い合わせは在籍スタッフが日本語へ翻訳するため出店者は外国語の使用が不要です。現在14ヶ国語に対応(英語、ロシア語、フランス語、スペイン語、ウクライナ語、中国語(簡体字/繫体字)、マレーシア語、ベトナム語、アラビア語、ドイツ語、インドネシア語、タイ語、日本語)しており、全世界へ販売が可能。

ZenPlus出店登録ページ:https://seller.zenplus.jp/signup

■会社概要

会社名:ゼンマーケット株式会社

代表者:ナウモヴ・アンドリイ、オレクサンドル・コーピル、

    スロヴェイ・ヴィヤチェスラヴ、ソン・マルガリータ

所在地:大阪市西区立売堀1-3-11ダイタイビル2F

設 立:2014年(平成26年)4月

資本金:80,000,000円

古物商許可証:第621150153358号