22.3 C
Tokyo
火曜日, 5月 18, 2021

中国のゲーム市場が上半期だけで売上高2兆円 日本など海外進出も活発 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

【9月25日 CNS】中国の今年上半期(1~6月)のゲーム市場売上高が約1400億元(約2兆1600億円)に達し、前年同期比で22.3%成長した。新型コロナウイルスの影響で、中国では自宅にいながら消費活動をする「在宅経済(おうち経済)」が活発になっており、多くの市民が「巣ごもりゲーム」をしていた実態が浮かび上がった。

 Wind統計データによると、中国国内A株(人民元建て)市場に上場するネットゲーム会社は37社あり、そのうち30社が上半期の親会社株主に帰属する純利益がプラスだった。16社の上半期純利益は1億元(約15億4500万円)を超え、13社の売上高は10億元(約155億5700万円)を超えている。

Related Articles